Top Technology method order
製品一覧とその特徴
■ ロータリースイッチで能率を5段階に切替え。

■ 美しい中型の金メッキスピーカー端子を採用。
  
性能・美観共、同等の部品に変更する
  
場合があります。

■ 黒銀塗装の美しい表面仕上げ。

■ 音質効果は前モデルBATPROと同じ。

定価62,000円/ペア(消費税込み)
先モデルBATPROからクロスオーバー切替えのスライドスイッチを取り去り、これまでの経験からAポジションに固定しました
(BATMASTERもこのAポジションに固定しています)。また、ヨーロッパ、中国の環境規制(RoHS)に対応するために、
端子を変更しました。質量が約40gr./1台軽くなりましたが、その音質効果はBATPROのAポジションと変わりません。

主な仕様
最大定格; 35V
・インピーダンス; 8Ω
・再生周波数帯域; 18kHz〜150kHz
以上
・最大出力音圧 ; 100dB/W/m
                     5段階切替
・低域方向減衰率; -30dB/OCT
・質量 ;        約260グラム
・駆動方式; 高分子圧電ハイル型

・サイズ; 125mm(巾)90mm(高さ)
      100mm(端子含む奥行き)

注;大学の研究機関での測定で、
マイクの測定限界である150kHz
以上の再生能力を有する事が
分かりました。

ロータリースイッチの説明
背面の ロ ー タ リ ー ス イ ッ チの
黒丸目印位置を切替えると
スピーカーの
能率を5段階で変更できます。

OFF ; 50dB
  1 ;  70dB
  2 ;  80dB
 3 ;  90dB
 4 ; 100dB

1 音波放射面
3 中型マイナススピーカー黒端子
4 中型プラススピーカー赤端子
5 ロータリースイッチ

接続方法
お手持ちのスピーカのスピーカ端子と、TAKET-BATPROのスピーカ端子のそれぞれの+端子と−端子をスピーカーケーブルで接続
して下さい。
アンプのスピーカ出力端子に直接接続して頂いても結構です。まれに逆相になっているスピーカーもあるようです。
その場合は+端子と−端子を逆に接続してください。 バイ接続の場合は、メインスピーカーのツイーター(高域)の端子側に接続して
ください。


生産終了モデル
BAT1、BATPROの
生産を終了致しました。
今後はBATPRO 2を
ご検討ください。