html lang="ja"> TakeT |サウンドステージ・アクティベータービュルトインケーブル|SAC Untitled Page
Top Technology method order
製品一覧とその特徴
サウンドステージ・アクティベーター・ビュルトインケーブル
TakeT-SAC ; 音場活性装置入りケーブル
拡大写真
■ ヘッドホン視聴において、頭の周りに散らかった音を自然な音場にします。
■ 音場が狭くなるのではなく、逆にステレオ感が鮮明になります。
■ センターの厚みが増し、高域・低域共に伸びやかになり帯域が広がります。
■ ステレオオーディオ空間のザラツキや不透明さがなくなり、リアリティのある
   空間が広がります。
消費税込み 4,980円
仕様 
1. 3極3.5φミニプラグとジャックを3芯ケーブルで接続しています。
2. L.Rの+を3MΩ以上のハイインピーダンスでミックスするサウンドステージアクティベーター(音楽活性装置)
  を組み込んでいます。
注目; サウンドステージアクティベーター(SA)は、弊社からスピーカー用途にモデル名TakeT-SAとして
販売しています。 
こちらをご覧ください。
使用方法;
ヘッドホン・イヤホンの延長ケーブルのように接続して使用します。約14cm程長くなります。
ご注意 ;
スマートホンなどには専用のイヤホンが付いていて、その多くは複数の機能が操作できるように
4極や5極のプラグ仕様になっています。その場合、TakeT-SACの3極ジャックに挿入すると、
正常な音にならない事があります。少し接点位置をずらせば問題なく聴く事ができる場合もありますが、
基本的に3極のプラグが付いた通常のヘッドホンやイヤホンをご使用ください。